クリスティアーノ・ロナウド

    IMG_2413

    1: 動物園φ ★ 2019/08/01(木) 09:52:51.64 ID:CAP_USER
    マイデイリー 2019-08-01 08:15

    「コリアパッシング」論争を引き起こしたクリスチアーノ・ロナウド(34、ユベントス)が自分のSNSに
    韓国のファンたちの非難のコメントが殺到すると素早い対応に乗り出した。謝罪よりもコメントの削除が優先だ。

    ロナウドは先月26日、ソウルワールドカップ競技場で開かれたチームKリーグとユベントスの親善試合を欠場した。
    当初45分の出展義務規定があったが、これを無視して、90分間ベンチだけ守った。

    痛いという言い訳で韓国を無視したロナウドは、翌日SNSにランニングマシンを走る映像を上げて韓国ファンをさらに怒らせた。

    これに怒った韓国のサッカーファンは、ロナウドのSNSに集まって公式解明を促した。

    一部のファンはロナウドのライバルであるリオネル・メッシを称賛するコメントをして、彼を刺激した。
    これに反発した中国、日本ネチズンの間で舌戦が繰り広げられたりもした。

    ロナウドは自分のSNSに非難コメントが飛び交うと、これを消去し始めた。韓国ファンに謝罪するよりコメント消去が先である。

    https://sports.news.nate.com/view/20190801n05980

    【韓国人「C・ロナウドが謝罪どころか韓国語のコメントを削除し始めた」 】の続きを読む

    IMG_2413

    1: 影のたけし軍団ρ ★ 2019/07/30(火) 14:37:07.57 ID:CAP_USER
    親善試合にロナウド欠場 刑事告発や訴訟の動きも 波紋広がる


    イタリア・ユベントスが今月26日にソウルでKリーグオールスターと親善試合を行った際、主力のロナウド選手が出場しなかったことで、
    韓国プロサッカー連盟がユベントスに抗議文を送り、弁護士が主催者とユベントスを告発するなど波紋が広がっています。

    Kリーグオールスターは26日、ソウルワールドカップ競技場でユベントスを招いて親善試合を行いましたが、
    ロナウド選手はベンチに座ったままで1秒もプレーしませんでした。

    韓国プロサッカー連盟は30日、ユベントスに抗議文を送りました。

    ユベントスが試合開始に1時間近く遅刻しただけでなく、当日になって試合時間を
    「前半、後半40分ずつ、ハーフタイム10分」に縮めてほしいと無理な要求をし、
    受け入れなければ違約金を払って試合を取りやめるという「脅し」に近い提案をしたためです。

    また韓国プロサッカー連盟は主催者の「ザ・フェスタ」に対して、契約不履行による違約金を請求するため、算定作業に入りました。

    これとは別に、検事出身の弁護士1人は29日、ソウル地方警察庁に「ザ・フェスタ」とユベントスを詐欺容疑で告発しました。
    告発状には、「被害者らは、ロナウド選手が45分以上プレーするという広告を信じて高価なチケットを購入した。
    『ザ・フェスタ』とユベントスは60億ウォン相当の金額をだまし取った。
    ロナウド選手が45分間プレーする意向がないことをすでに知っていたはずだ」という内容が盛り込まれました。

    このほかに、試合を観に来たファンらによる集団訴訟の準備も進められています。
    http://world.kbs.co.kr/service/news_view.htm?lang=j&Seq_Code=72853

    【韓国さん、ロナウド欠場でユベントスを訴えるwwwwww】の続きを読む

    IMG_2410

    1: 荒波φ ★ 2019/07/27(土) 09:09:09.66 ID:CAP_USER
    ■ユベントス・チームKリーグ親善試合
    ■全国から集まった6万5000人激怒

    26日、ソウル・ワールドカップ・スタジアムで行われた「チームKリーグ」とユベントスの親善試合(3-3の引き分け)。観客6万5000人は後半25分から「ロナウド」と叫び始めた。

    ユベントスのスーパースター、クリスティアーノ・ロナウド(34)=ポルトガル=がピッチで華麗なプレーやファンサービスを披露したからではない。「ロナウドの試合」と伝えられていた親善試合にロナウドが出なかったからだ。

    韓国プロサッカー連盟と大会主催企業「ザ・フェスタ」は当初、今回の親善試合の契約に「ロナウドが45分以上出場すること」という条項が入っていたと明らかにしていた。ところが、試合が終わるまでピッチにロナウドの汗がしたたり落ちるのを見ることはできなかった。

    ロナウドは24日のインテル・ミラノ戦にフルタイムで出場したものの、この26日の試合には契約条項通り45分間出場すると期待された。だが、とうとうピッチに立つことはなかった。

    前半はロナウドがカメラで映されるたび、国内のファンたちは地鳴りのような歓声で愛情をアピールした。しかし、後半開始以降もロナウドがベンチにとどまっていると、ムードは一変した。ロナウドが電光掲示板のスクリーンに映し出されるたびに揶揄(やゆ)する声が上がった。

    そして、試合終盤になると一部の観客はロナウドに対する反感から、ライバル選手メッシの名前を連呼した。

    試合が終わる前に席を立つファンも多かった。ロナウドを近くで見るために25万-40万ウォン(約2万3000-3万7000円)を払って、プレミアム・ゾーンのチケットを購入したファンたちは怒って当然だった。

    今回のイベントでの招待費用として40億ウォン(約3億6700万円)=推定=を手にしたユベントスは、ロナウド欠場の違約金を支払うという。この日完売したチケットの価格を合計すると約65億ウォン(約5億9500万円)に達する。

    午後8時に予定されていたキックオフが1時間も遅れるという一幕もあった。スタジアムを埋め尽くしたファンたちは、空っぽのピッチを眺めながら選手を待っていた。ユベントスの選手たちを乗せて中国から出発した飛行機が台風のため約1時間30分延着したことから、主催会社が予定されていたスケジュールを強行したのだ。

    トップクラスの選手たちに対してアマチュアレベルのイベント運営をしたということだ。


    2019/07/27 08:06
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/27/2019072780002.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/27/2019072780002_2.html
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2019/07/27/2019072780002_3.html

    【【悲報】試合に出場しないC・ロナウドに韓国ファンブチ切れ…】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/07/23(火) 09:02:14.56 ID:O7vbD6QL9
    サッカー・イタリア1部リーグ、ユベントスのクリスティアノ・ロナルド選手(34)が米ネバダ州ラスベガスで性的暴行を加えたと女性に訴えられた問題で、地元検察は22日、不起訴処分にしたと発表した。十分な証拠が集まらなかったという。

     発表によると、2009年6月、女性からラスベガスの警察に性的暴行を受けたと連絡があった。女性は当初、加害者や被害場所についての情報提供を拒んでいたが、18年8月になってロナルド選手を名指しし、警察に再捜査を申し出たという。

     09年当時の警察の初期捜査では十分な証拠が得られておらず、事件前後の2人の様子を映したとされる映像も入手できなかったという。そのため、検察は「合理的な疑いを超えるだけの犯罪の証明ができない」と判断した。また、検察によると、女性とロナルド選手はこの件について弁護士を通じて10年に和解していたという。(ニューヨーク=藤原学思)

    7/23(火) 7:40 朝日新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190723-00000009-asahi-int

    写真
    no title

    【【朗報】C・ロナルド女性暴行疑惑が不起訴!】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/29(土) 01:20:42.14 ID:f0t9AyhV9
    レアル・マドリーのドイツ代表MFトニ・クロースは、昨夏のクリスティアーノ・ロナウド退団は全員にとっていい結果だと語っている。ドイツ誌『シュポルト・ビルト』が報じた。

    C・ロナウドは昨夏、レアル・マドリーを離れてユヴェントスへと移籍。セリエA参戦1年目から大きな活躍を見せ、リーグ8連覇に大きく貢献した。一方のレアル・マドリーは無冠に終わり、シーズン中には2度の監督交代など不振にあえいだ。

    クロースはロナウド退団でチームが苦しんだことを認めつつ、すべての関係者にとって利益のある移籍だったともしている。

    「ロナウドのように多くのゴールを決められる選手を恋しく思わなければ、不思議だ。ただ、彼の移籍は全員を幸せにした。彼は新たな経験を求めていたし、レアル・マドリーも多くの金が手に入った」

    なお、レアル・マドリーは2018-19シーズン、国内リーグで3位に終わり、コパ・デル・レイではベスト16で敗退。チャンピオンズリーグ4連覇も逃す結果に終わっている。

    6/28(金) 18:04配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00010031-goal-socc

    写真
    no title

    【【悲報】トニ・クロース「C・ロナウドの退団は全員を幸せにした」】の続きを読む

    このページのトップヘ