セリエA

    IMG_2255

    1: 久太郎 ★ 2019/07/08(月) 15:47:54.85 ID:UBagj8Pu9
    中国スーパーリーグの上海申花は8日、ローマからイタリア代表FWステファン・エル・シャーラウィ(26)を獲得することで合意に達したと発表した。

     イタリアとエジプトの国籍を持つエル・シャーラウィ。11年から在籍したミランでは、MF本田圭佑ともプレー。16年からはローマに移籍して活躍を続けてきた。イタリア代表としてもこれまで23試合で3ゴール。バリバリのイタリア代表選手が、中国に渡ることになる。

     『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によると、移籍金は1600万ユーロに200万ユーロのオプションが付き、総額1800万ユーロ(約21億8900万円)になるという。同メディアはエル・シャラウィのコメントも伝え、「ローマの関係者、ファンに感謝します。私の心の中に常に残り続けると思います」と語っている。

     上海申花は今季、16試合を終えて14位と低迷。クラブ公式サイトによると、巻き返しのキーマンとして迎え入れたい考えがあるという。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-43469048-gekisaka-socc

    【【悲報】エル・シャーラウィ、中国に移籍してしまう・・・】の続きを読む

    IMG_2234

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/07/05(金) 06:29:23.04 ID:JvXc8NCZ9
    ユヴェントスは4日、パリ・サンジェルマン(PSG)退団が決まっていた元イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの獲得を発表した。
    契約期間は2020年6月30日までの1年間となっている。

    現在41歳のブッフォンはパルマの下部組織出身で、1994-95シーズン開幕前にトップチームへ昇格した。
    同クラブではコッパ・イタリア制覇などを達成し、2001年7月にユヴェントスへ移籍した
    同クラブでは17シーズンに渡ってプレーし、セリエAで通算509試合に出場。9度のセリエA制覇、4度のコッパ・イタリア優勝などに貢献した。

    2017-18シーズン終了後にユヴェントスを退団し、PSGへ加入。
    昨シーズンはリーグ・アンで17試合、チャンピオンズリーグでは5試合に出場していた。

    ブッフォンを巡ってはバルセロナや古巣のパルマ、アタランタやポルトなどからの関心も報じられていたが、
    同選手は17年間ゴールマウスを守り続けた古巣を新天地として選択した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190705-00954667-soccerk-socc
    5(金) 3:51配信

    【【悲報】ブッフォン、PSGからユベントスに出戻り・・・】の続きを読む

    IMG_2179

    1: 久太郎 ★ 2019/07/01(月) 14:45:18.49 ID:lj2Znhdz9
    インテルは1日、アトレティコ・マドリーに所属していたウルグアイ代表DFディエゴ・ゴディンを獲得したことを公式発表した。契約期間は2022年6月までとなっている。

    2010-11シーズンにアトレティコ・マドリー入りしたゴディンは、在籍した9シーズンで公式戦389試合に出場して27得点をマーク。加入初年度からアトレティコ守備陣の中心的存在となり、リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、スペイン・スーパーカップ、ヨーロッパリーグ(2回)、UEFAスーパーカップ(3回)と合計8タイトルの獲得に貢献した。

    ディエゴ・シメオネ監督と共に近年の強いアトレティコの象徴の一人になってきたゴディンは、5月に今シーズン限りの退団を発表。退団発表会見では愛するクラブを離れることに関して、涙を流しながら感謝の言葉を述べていた。

    33歳のゴディンが新天地に選んだインテルは、2018-19シーズンのリーグ戦を4位でフィニッシュしてチャンピオンズリーグ出場権を獲得。新シーズンはアントニオ・コンテ監督を迎え、さらなる上昇を目指すことになる。

    なおゴディンは、現在行われているコパ・アメリカ2019にウルグアイ代表として参戦。4試合でフル出場したが、チームは準々決勝でペルー代表に敗れた。ウルグアイ代表では通算131試合に出場して8得点を記録している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190701-00010012-goal-socc

    【インテルがゴディンを獲得! 】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/27(木) 09:09:52.96 ID:N8P6zbXx9
    ボローニャはシント=トロイデン(STVV)に所属する日本代表DF冨安健洋の獲得交渉で合意に至ったようだ。イタリア『スカイ』など各メディアが報じた。

    権田、大迫ら日本代表選手の奥さまは“超”がつく美女だった!サッカー選手の美人すぎる彼女・妻たち【32枚】

    2018年1月にアビスパ福岡からSTVVに加わり、今シーズンはジュピラーリーグで印象的なパフォーマンスを残した冨安。今夏のステップアップは既定路線と伝えられており、これまでボローニャが具体的な動きを見せている。先日には600万ユーロ(約7億3000万円)の獲得オファーを提示するも、1000万ユーロ(約12億2000万円)を求めるSTVVに断られたと報じられている。

    ここに来て、同じセリエAのラツィオも獲得に乗り出すと伝えられる中、ボローニャとSTVVがついに合意に至ったと報じられた。移籍金額に関しては二転三転があったものの、700万ユーロ(約8億5000万円)でまとまったという。

    コパ・アメリカにも参加していた冨安は、28日に正式契約のためイタリアへと渡る見込み。いずれにせよ発表は今週にもされることとなりそうだ。

    GOAL6/27(木) 7:01配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190627-00010003-goal-socc

    写真
    no title

    【【朗報】日本代表・冨安健洋がボローニャ移籍!移籍金額は8億!】の続きを読む

    IMG_2131

    【デリフト「クリロナに誘われたぜ!ユベントス移籍しよ!」】の続きを読む

    このページのトップヘ