リーグ・アン

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9
    7/6(土) 23:14配信
    PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

    パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

    PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

    PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

    一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

    PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
    no title

    【【悲報】PSG、ネイマールをバルサではなく、レアルに売り付けるwwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/06/23(日) 18:42:03.50 ID:1ahkjwOj9
    6/23(日) 18:15配信
    D・アウヴェス、PSG退団を発表「1つのサイクルが終わりを迎えた」

     パリ・サンジェルマン(PSG)所属のブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが23日、同クラブからの退団を発表した。同選手の公式インスタグラムが伝えている。

     現在36歳のD・アウヴェスはバイーア、セビージャを経て2008-09シーズンからバルセロナでプレー。6度のリーガ・エスパニョーラ制覇や3度のチャンピオンズリーグ制覇に貢献し、加入初年度と2014-15シーズンには3冠(リーガ・エスパニョーラ、コパ・デル・レイ、チャンピオンズリーグ)達成も経験した。

     2015-16シーズン終了後にバルセロナを退団すると、1シーズンはユヴェントスでプレーし、2017-18シーズン開幕前にPSGへ加入した。初年度はリーグ・アンで25試合に出場すると、今シーズンは23試合に出場して1ゴール7アシストの成績を残し、チームのリーグ・アン2連覇に大きく貢献していた。

     D・アウヴェスは自身の公式インスタグラムにて「今日、僕の人生における1つのサイクルが終わりを迎えた。ここでは勝利と学習と経験を得られた。このクラブの歴史の1ページを一緒に作り上げる機会を与えてくれたPSGファミリーに感謝の言葉を伝えたい」と、別れのメッセージを投稿している。

     現在、同選手はブラジル代表のキャプテンとしてコパ・アメリカ2019に出場している。グループステージの全3試合にスタメン出場しており、22日に行われたグループA第3節のペルー代表戦ではゴールも挙げていた。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190623-00951126-soccerk-socc
    no title

    【【悲報】ダニエル・アウヴェス、パリ・サンジェルマン退団を発表・・・】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/06/20(木) 22:38:15.27 ID:A2Mp5iZx9
    6/20(木) 22:00配信
    ネイマールの移籍金は360億円超か?レアルは158億円+ベイルかハメスの譲渡を検討

     リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールの獲得を狙っている。PSGはネイマールの移籍金を3億ユーロ(約364億円)に設定したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の20日に報じた。

     ネイマールにはレアルと古巣のバルセロナが獲得に興味を示している。バルセロナはPSGにFWウスマン・デンベレかフィリペ・コウチーニョのトレード移籍を持ちかけているとも報じられている。

     そんな中、同メディアによると、PSGはネイマールの移籍金を3億ユーロ(約364億円)に設定したようだ。巨額の移籍金となるが、レアルは1億3000万ユーロ(約158億円)プラスFWガレス・ベイルかハメス・ロドリゲスの譲渡を検討しているようだ。

     今夏、積極補強に出ているレアルはネイマール獲得に動くのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00327164-footballc-socc
    no title

    【レアルマドリードさん「ベイル、ハメスあげるから、ネイマールちょうだい」】の続きを読む

    IMG_2065

    1: 久太郎 ★ 2019/06/19(水) 12:15:20.32 ID:btdOnQuM9
     パリSGに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペは19日、都内で行われたメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(バルクオム)のグローバルプロジェクト発表記者会見に出席。弱冠20歳で輝かしい実績を持つサッカー界の“神童”が初来日した。

     ムバッペは今回バルクオムのグローバルアンバサダーに就任。「世界No.1のメンズスキンケアブランドになる」というビジョンを掲げるバルクオムはパリSGともパートナーシップ契約を締結し、今後パリSGの公式ショップ『PARIS SAINT-GERMAIN TOKYO』での製品販売やポップアップストアの出店などを展開する。

     日本企業で初のアンバサダーとなったムバッペは会見に登壇。一言目に、18日深夜に発生した山形県沖を震源とする強い地震に対し、驚きと心痛を語った。

     パートナーシップ契約を結んだ理由を「商品に共感する部分があり、協力したいと思った」と語る。実際に商品を使用し、「すべて高品質ですが、個人的には洗顔ですね。サッカーをしていて洗顔は大事」と感想を述べ、メンズのスキンケアにも「男性としてスキンケアは大事。自信を持つために綺麗な肌でないと」と理解を示した。

     最後には日本への感謝を伝え、「来年の東京五輪でまた来ると思う」とオリンピック出場の意欲を語った。

     ムバッペは2015年にモナコでプロデビューし、17-18シーズンにパリSGに移籍。18-19シーズンにはリーグアン年間最優秀選手賞を受賞した。さらに最優秀若手選手賞も獲得し、リーグアン史上初のダブル受賞に。フランス代表には17年にデビューし、18年のロシアワールドカップでも優勝を経験。今月12日のEURO2020予選ではキャリア通算100ゴールを達成している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-43468393-gekisaka-socc

    【【朗報】ムバッペが初来日wwwwwww】の続きを読む

    IMG_1892

    1: 久太郎 ★ 2019/06/17(月) 19:24:23.20 ID:TlGpTOUs9
    【AFP=時事】フランス・リーグ1、パリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)のナセル・アル・ケライフィ(Nasser Al-Khelaifi)会長が、「セレブ気取りの振る舞い」は許さないと、ネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)ら高給取りのスター選手をいさめる発言を行った。

    アル・ケライフィ会長は、18日発行の「フランス・フットボール(France Football)」誌のインタビューで「選手には、今まで以上に自らの責任を果たしてもらう」と話し、以下のように続けた。

    「気持ちを入れ替えなくてはならないし、もっともっと働く必要がある。彼らがここにいるのは自分を楽しませるためではないし、それに納得できないなら、ドアは開かれている。セレブ気取りの振る舞いはもうたくさんだ」「変化が欠かせないと認識している。それができなければ、われわれは上へ行けない」

     会長は具体的な選手名を挙げていないものの、怒りの一番の対象がブラジルのスター、ネイマールであるのはほぼ間違いない。SNSで知り合った女性にパリのホテルで暴行を加えた疑いがかかっているネイマールは、5時間にわたる警察の聴取を先日受けたところで、本人は暴行を否定している。

     数日前、アンテーロ・エンリケ(Antero Henrique)氏に代わって再登板したレオナルド(Leonardo Nascimento de Araujo)スポーティング・ディレクター(SD)も以前、クラブを上回る選手などいないと話していた。

     2017年夏にネイマール加入が決まった数週間後、レオナルド氏は仏テレビ局カナル・プリュス(Canal+)のインタビューで「ネイマールがネイマールだろうと、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)がクリスティアーノ・ロナウドだろうと関係ない。クラブこそが尊重されるべき組織だ」と話していた。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000024-jij_afp-socc

    【【悲報】パリ・サンジェルマン会長、ネイマールにブチギレwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ