ネイマール

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/08(月) 07:00:47.85 ID:hzWfBDTX9
    7/8(月) 6:58配信
    ブラジルが4大会ぶり9度目のコパ・アメリカ制覇! ジェズス退場もペルーを3発撃破

     コパ・アメリカ2019・決勝が7日に行われ、ブラジル代表とペルー代表が対戦した。

     開始5分は積極的に試合に入ったペルーがやや押し込んだが、徐々にブラジルが主導権を握ると15分にスコアが動く。ロングバスで右サイドの裏に抜け出したガブリエウ・ジェズスがファーサイドにクロスを入れ、走り込んだエヴェルトンが右足ダイレクトで叩き込んだ。

     その後もボールを支配したブラジルだったが、ペルーが前半のうちに追い付く。41分、ペナルティエリア内右に抜け出したクエバが折り返したボールがDFチアゴ・シウバの手に当たり、主審はハンドの判定。44分、このPKをパオロ・ゲレーロがきっちりと決めて試合を振り出しに戻した。

     だが、このまま折り返すかに思われた前半アディショナルタイム3分、ブラジルは敵陣でボールを奪うとアルトゥールがエルア手前右まで持ち上がり、中央へラストパス。これを受けたG・ジェズスがゴール左に流し込み、勝ち越しに成功した。

     後半に入り70分、ブラジルは浮き球の競り合いでファウルを取られたG・ジェズスが2枚目のイエローカードで退場となり、数的不利となってしまう。それでもペルーにゴールを許さず時計の針を進めると、90分にはエヴェルトンがエリア内で倒されてPKを獲得。これを途中出場のリチャーリソンが決め、決定的な3点目を奪った。

     試合はこのまま3-1でタイムアップ。ブラジルがペルーを下し、4大会ぶり9度目の優勝を果たした。

    【スコア】
    ブラジル代表 3-1 ペルー代表

    【得点者】
    1-0 15分 エヴェルトン(ブラジル)
    1-1 44分 パオロ・ゲレーロ(PK/ペルー)
    2-1 45+3分 ガブリエウ・ジェズス(ブラジル)
    3-1 90分 リチャーリソン(PK/ブラジル)

    【スターティングメンバー】
    ■ブラジル(4-2-3-1)
    アリソン;D・アウヴェス、マルキーニョス、T・シウバ、A・サンドロ;アルトゥール、カゼミーロ;G・ジェズス(70分 退場)、コウチーニョ(77分 ミリトン)、エヴェルトン(90+3分 アラン);フィルミーノ(75分 リチャーリソン)

    ■ペルー(4-2-3-1)
    ガジェセ;アドビンクラ、サンブラーノ、アブラム、トラウコ;タピア(82分 C・ゴンサレス)、ジョトゥン(78分 ルイディアス);フローレス、クエバ、カリージョ(86分 ポロ);ゲレーロ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00955509-soccerk-socc
    no title

    【【速報】ブラジルがコパ・アメリカ優勝!ネイマールいない方が強い?】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9
    7/6(土) 23:14配信
    PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

    パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

    PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

    PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

    一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

    PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
    no title

    【【悲報】PSG、ネイマールをバルサではなく、レアルに売り付けるwwwww】の続きを読む

    IMG_2176

    【【朗報】今夏の移籍市場、ヤバすぎるwwwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/06/20(木) 22:38:15.27 ID:A2Mp5iZx9
    6/20(木) 22:00配信
    ネイマールの移籍金は360億円超か?レアルは158億円+ベイルかハメスの譲渡を検討

     リーガ・エスパニョーラのレアル・マドリーはパリ・サンジェルマン(PSG)に所属するブラジル代表FWネイマールの獲得を狙っている。PSGはネイマールの移籍金を3億ユーロ(約364億円)に設定したようだ。英メディア『ミラー』などが現地時間の20日に報じた。

     ネイマールにはレアルと古巣のバルセロナが獲得に興味を示している。バルセロナはPSGにFWウスマン・デンベレかフィリペ・コウチーニョのトレード移籍を持ちかけているとも報じられている。

     そんな中、同メディアによると、PSGはネイマールの移籍金を3億ユーロ(約364億円)に設定したようだ。巨額の移籍金となるが、レアルは1億3000万ユーロ(約158億円)プラスFWガレス・ベイルかハメス・ロドリゲスの譲渡を検討しているようだ。

     今夏、積極補強に出ているレアルはネイマール獲得に動くのだろうか。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190620-00327164-footballc-socc
    no title

    【レアルマドリードさん「ベイル、ハメスあげるから、ネイマールちょうだい」】の続きを読む

    IMG_1892

    1: 久太郎 ★ 2019/06/17(月) 19:24:23.20 ID:TlGpTOUs9
    【AFP=時事】フランス・リーグ1、パリ・サンジェルマン(Paris Saint-Germain、PSG)のナセル・アル・ケライフィ(Nasser Al-Khelaifi)会長が、「セレブ気取りの振る舞い」は許さないと、ネイマール(Neymar da Silva Santos Junior)ら高給取りのスター選手をいさめる発言を行った。

    アル・ケライフィ会長は、18日発行の「フランス・フットボール(France Football)」誌のインタビューで「選手には、今まで以上に自らの責任を果たしてもらう」と話し、以下のように続けた。

    「気持ちを入れ替えなくてはならないし、もっともっと働く必要がある。彼らがここにいるのは自分を楽しませるためではないし、それに納得できないなら、ドアは開かれている。セレブ気取りの振る舞いはもうたくさんだ」「変化が欠かせないと認識している。それができなければ、われわれは上へ行けない」

     会長は具体的な選手名を挙げていないものの、怒りの一番の対象がブラジルのスター、ネイマールであるのはほぼ間違いない。SNSで知り合った女性にパリのホテルで暴行を加えた疑いがかかっているネイマールは、5時間にわたる警察の聴取を先日受けたところで、本人は暴行を否定している。

     数日前、アンテーロ・エンリケ(Antero Henrique)氏に代わって再登板したレオナルド(Leonardo Nascimento de Araujo)スポーティング・ディレクター(SD)も以前、クラブを上回る選手などいないと話していた。

     2017年夏にネイマール加入が決まった数週間後、レオナルド氏は仏テレビ局カナル・プリュス(Canal+)のインタビューで「ネイマールがネイマールだろうと、クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)がクリスティアーノ・ロナウドだろうと関係ない。クラブこそが尊重されるべき組織だ」と話していた。【翻訳編集】 AFPBB News

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190617-00000024-jij_afp-socc

    【【悲報】パリ・サンジェルマン会長、ネイマールにブチギレwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ