ネイマール

    IMG_3650

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/05(木) 12:00:36.84 ID:aKiXwEoc9
    ネイマールJrのクレブロン(メロドラマ)はPSG残留で終止符が打たれた。
    そして、PSG幹部は同選手の態度に怒りを露わにしている。

    Yahooのジャーナリスト、ホルヘ・ニコラはPSGの会長、ナーセル・アル=ケライフィがネイマールの退団に反対していた事、その理由が彼に対する怒りだった事を説明した。
    「ナーセルはネイマールに苛立っていた。
    何故ならPSGは天文学的な給料を受け入れたり、彼が関わっていたいくつかの訴訟のサポートも行うなど彼に尽くしていたからね。
    ナサールの望みは(罰として)彼の契約が切れるまでピッチを走らせる事だった」

    無数の選手達の名前(ラキティッチ、デンベレ、トディボ etc…)や経済的条件(一括、分割払い、買取義務付きのローン移籍 etc..)が出てきた後、最終的に全てがそのまま残った。
    トレード要員の候補として浮上した3選手はバルサに残り、ネイマールはPSGに残った。
    しかし、その雰囲気は彼を味方していない。

    ネイマールは2017年夏に市場最高額となる移籍金2億2200万ユーロ(約260億円)と引き換えにPSGに加入した。
    ネイマールはこの2年間でリーグ1に37試合出場し、34ゴール21アシストをマークしている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190905-00010006-sportes-socc
    9/5(木) 11:57配信

    【PSG会長のネイマールへの罰 「契約が切れるまでピッチを走らせる」】の続きを読む

    IMG_3650

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/09/04(水) 06:55:04.28 ID:BeW9NiZN9
    欧州主要リーグの夏季移籍期間が2日に終了し、パリSGはインテル・ミラノからアルゼンチン代表FWイカルディ、Rマドリードからコスタリカ代表GKナバスを獲得した。
    バルセロナ、Rマドリードなどが獲得に動いていると報じられたブラジル代表FWネイマールは残留した。

    日本代表DF長友が所属するガラタサライには、モナコからコロンビア代表FWファルカオが加入した。
    ローマはアーセナルからアルメニア代表MFムヒタリャンを、セビリアはウェストハムからメキシコ代表FWエルナンデスをそれぞれ獲得した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190904-00000071-spnannex-socc
    9/4(水) 5:30配信

    【ネイマール、結局PSG残留な模様・・・】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/08/04(日) 09:19:45.35 ID:EVMTZvPN9
    8/4(日) 8:40配信
    レアル、ネイマール獲得に驚きの“トレード案”浮上 モドリッチ含む交渉をPSGに打診か

    バルセロナ復帰が取り沙汰されるネイマール、状況がさらに複雑化する可能性

     レアル・マドリードのフロレンティーノ・ペレス会長は、パリ・サンジェルマン(PSG)のブラジル代表FWネイマール獲得のために、バロンドール受賞者のクロアチア代表MFルカ・モドリッチを交渉に含めるという。英衛星放送「スカイ・スポーツ」が報じている。

     ネイマールはレアルのライバルであるバルセロナへの復帰が取り沙汰されている。PSGのトーマス・トゥヘル監督やフランス代表FWキリアン・ムバッペがネイマールの残留を求めるコメントを発し、ナセル・アル・ケライフィ会長も放出には消極的だとされている。

     そうしたなかで、レアルのペレス会長は状況を混乱させるのが狙いなのか、それとも本気の獲得を目指しているのか、モドリッチを交渉に含めてネイマール獲得をPSGに打診するとされた。元より、ネイマールがバルセロナからPSGに移籍した際、PSGを経由したレアル移籍がまことしやかに報じられた時期もあった。

     ペレス会長は、移籍市場が閉じる前にバルセロナがネイマール獲得に失敗することを望んでいるとされた。果たして、レアルの「10番」がネイマール獲得のためにPSGへ移籍するような事態は起こるのか。新たに複雑な状況が生まれる可能性が浮上している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190804-00208385-soccermzw-socc
    no title

    【レアルさん、ネイマールとモドリッチのトレードを提示wwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/08(月) 07:00:47.85 ID:hzWfBDTX9
    7/8(月) 6:58配信
    ブラジルが4大会ぶり9度目のコパ・アメリカ制覇! ジェズス退場もペルーを3発撃破

     コパ・アメリカ2019・決勝が7日に行われ、ブラジル代表とペルー代表が対戦した。

     開始5分は積極的に試合に入ったペルーがやや押し込んだが、徐々にブラジルが主導権を握ると15分にスコアが動く。ロングバスで右サイドの裏に抜け出したガブリエウ・ジェズスがファーサイドにクロスを入れ、走り込んだエヴェルトンが右足ダイレクトで叩き込んだ。

     その後もボールを支配したブラジルだったが、ペルーが前半のうちに追い付く。41分、ペナルティエリア内右に抜け出したクエバが折り返したボールがDFチアゴ・シウバの手に当たり、主審はハンドの判定。44分、このPKをパオロ・ゲレーロがきっちりと決めて試合を振り出しに戻した。

     だが、このまま折り返すかに思われた前半アディショナルタイム3分、ブラジルは敵陣でボールを奪うとアルトゥールがエルア手前右まで持ち上がり、中央へラストパス。これを受けたG・ジェズスがゴール左に流し込み、勝ち越しに成功した。

     後半に入り70分、ブラジルは浮き球の競り合いでファウルを取られたG・ジェズスが2枚目のイエローカードで退場となり、数的不利となってしまう。それでもペルーにゴールを許さず時計の針を進めると、90分にはエヴェルトンがエリア内で倒されてPKを獲得。これを途中出場のリチャーリソンが決め、決定的な3点目を奪った。

     試合はこのまま3-1でタイムアップ。ブラジルがペルーを下し、4大会ぶり9度目の優勝を果たした。

    【スコア】
    ブラジル代表 3-1 ペルー代表

    【得点者】
    1-0 15分 エヴェルトン(ブラジル)
    1-1 44分 パオロ・ゲレーロ(PK/ペルー)
    2-1 45+3分 ガブリエウ・ジェズス(ブラジル)
    3-1 90分 リチャーリソン(PK/ブラジル)

    【スターティングメンバー】
    ■ブラジル(4-2-3-1)
    アリソン;D・アウヴェス、マルキーニョス、T・シウバ、A・サンドロ;アルトゥール、カゼミーロ;G・ジェズス(70分 退場)、コウチーニョ(77分 ミリトン)、エヴェルトン(90+3分 アラン);フィルミーノ(75分 リチャーリソン)

    ■ペルー(4-2-3-1)
    ガジェセ;アドビンクラ、サンブラーノ、アブラム、トラウコ;タピア(82分 C・ゴンサレス)、ジョトゥン(78分 ルイディアス);フローレス、クエバ、カリージョ(86分 ポロ);ゲレーロ

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190708-00955509-soccerk-socc
    no title

    【【速報】ブラジルがコパ・アメリカ優勝!ネイマールいない方が強い?】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/07/07(日) 02:08:19.86 ID:EYceSJ4Z9
    7/6(土) 23:14配信
    PSG、ネイマールのバルセロナ移籍を嫌い…レアル・マドリーに売却をオファーした模様

    パリ・サンジェルマン(PSG)が、レアル・マドリーに対してFWネイマールの売却をオファーしたようだ。スペイン『マルカ』が報じている。

    PSG退団及びバルセロナ復帰を希望しているとされるネイマールだが、PSGは嫌悪感を抱くバルセロナへの移籍を阻止したい考えのようだ。そのために良好な関係を築くレアル・マドリーに対して、2回にわたってネイマールの売却をオファーしたという。

    PSGとバルセロナの関係にひびが入っているのは広く知られるところ。PSGはバルセロナがMFマルコ・ヴェラッティの獲得を狙ったことや現ユヴェントスMFアドリアン・ラビオと個人合意に迫ったこと、さらには自分たちがMFイヴァン・ラキティッチに興味を示した際に契約を延長されたことなどを背景に、カタルーニャのクラブに良い感情を抱いていない。

    一方でレアル・マドリーとの関係は良好そのものだ。レアル・マドリーはPSGと契約を結ぶ選手たちとのコンタクトには慎重を期しており、PSGのまず選手ではなくクラブとコンタクトを取ってほしいとの希望を遵守している。レアル・マドリーはかつてネイマール獲得報道が出た際に声明でもってそれを否定したが、それはPSGから要請があったためだった。

    PSGはそうした友好的な関係にあるからこそ、レアル・マドリーにネイマールの売却をオファーした模様。しかしながら将来的にFWキリアン・ムバッペの獲得を目指すレアル・マドリーは、かつて欲したことのあるネイマールに対して、今現在は興味を持っていないようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190706-00010035-goal-socc
    no title

    【【悲報】PSG、ネイマールをバルサではなく、レアルに売り付けるwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ