バロンドール

    no title

    1: 豆次郎 ★ 2019/10/22(火) 06:26:38.50 ID:2zFp4yNP9
    19/10/22 06:21 【海外 一覧】
    昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者リバプールから最多7人選出

     フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は21日、2019年バロンドールの候補者30名を発表した。バロンドール授賞式は12月2日にパリで行われる。

     ヨーロッパの年間最優秀選手に贈られるバロンドール。今回発表された候補者に、昨季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)王者リバプールから最多7人が選出され、2018-19シーズンのUEFA最優秀選手賞を受賞したDFフィルヒル・ファン・ダイク、元アーセナル監督のアーセン・ベンゲル氏が推すFWサディオ・マネ、FWモハメド・サラーらが名を連ねた。

     そのほかに、最多5回の受賞を誇るFWリオネル・メッシ(バルセロナ)とFWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)、MFケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)、FWエデン・アザール(R・マドリー)、FWキリアン・ムバッペ(パリSG)らがノミネートしている。

     一方、昨年受賞者のMFルカ・モドリッチ(R・マドリー)、トッテナムの欧州CL準優勝に大きく貢献したFWハリー・ケインとMFクリスティアン・エリクセン、パリSGのFWネイマールは候補者リストに名前がなかった。

     以下、2019年バロンドール候補者30名

    セルヒオ・アグエロ(マンチェスター・C)
    トレント・アレクサンダー・アーノルド(リバプール)
    アリソン・ベッカー(リバプール)
    ピエール・エメリク・オーバメヤン(アーセナル)
    カリム・ベンゼマ(R・マドリー)

    ベルナルド・シウバ(マンチェスター・C)
    クリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)
    ケビン・デ・ブルイネ(マンチェスター・C)
    フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)
    マタイス・デ・リフト(ユベントス)

    ロベルト・フィルミーノ(リバプール)
    アントワーヌ・グリエーズマン(バルセロナ)
    エデン・アザール(R・マドリー)
    ジョアン・フェリックス(A・マドリー)
    カリドゥ・クリバリ(ナポリ)

    ロベルト・レワンドフスキ(バイエルン)
    ウーゴ・ロリス(トッテナム)
    サディオ・マネ(リバプール)
    リヤド・マフレズ(マンチェスター・C)
    マルキーニョス(パリSG)

    キリアン・ムバッペ(パリSG)
    リオネル・メッシ(バルセロナ)
    モハメド・サラー(リバプール)
    ソン・フンミン(トッテナム)
    ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)

    ドゥサン・タディッチ(アヤックス)
    マルク・アンドレ・テア・シュテーゲン(バルセロナ)
    ドニー・ファン・デ・ベーク(アヤックス)
    フィルヒル・ファン・ダイク(リバプール)
    ジョルジニオ・ワイナルドゥム(リバプール)

    https://web.gekisaka.jp/news/amp/?288262-288262-fl&288262-288262-fl=&__twitter_impression=true
    https://f.image.geki.jp/data/image/news/800/289000/288262/news_288262_1.jpg

    【バロンドール候補者30名を公表!モドリッチがいない・・・】の続きを読む

    IMG_3436

    1: 久太郎 ★ 2019/08/30(金) 02:31:25.91 ID:SNqYlFkl9
    リヴァプールに所属するオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクが2018-19シーズンのUEFA(欧州サッカー連盟)欧州最優秀選手賞に輝いた。ファン・ダイクは初受賞。2011年の現行体制となってからDFの受賞は初となる。

    2018年1月にサウサンプトンからリヴァプール入りしたファン・ダイクは昨シーズン、同クラブの14年ぶり欧州制覇に貢献。プレミアリーグでも、マンチェスター・シティに一歩及ばなかったが、2位に入ったチームの守備の要として活躍した。

    スポーツジャーナリストの投票によって決定されるUEFA最優秀選手賞の最終候補には、バルセロナでリーグ2連覇などに貢献したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと、ポルトガル代表としてUEFAネーションズリーグ優勝を経験し、ユヴェントスでセリエAの8連覇に貢献したC・ロナウドが残っていた。

    そのほか、2019-20シーズンの各ポジションの最優秀選手賞も発表。GKはリヴァプールのブラジル代表GKアリソン・ベッカー、DFはファン・ダイク、MFは今夏にアヤックスからバルセロナに移籍したオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング、FWはメッシがそれぞれ選出されている。また、UEFA女子最優秀選手賞には、リヨンで女子CLを制したイングランド代表DFルーシー・ブロンズが選ばれている。

    【過去のUEFA欧州最優秀選手賞】※所属は受賞当時
    2010-11シーズン:リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2011-12シーズン:アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
    2012-13シーズン:フランク・リベリ(バイエルン・ミュンヘン)
    2013-14シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2014-15シーズン:リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2015-16シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2016-17シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2017-18シーズン:ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
    2018-19シーズン:ヴィルヒル・ファン・ダイク(リヴァプール)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00010001-goal-socc

    【ファン・ダイクがUEFA最優秀選手賞を受賞! バロンドールもこれで当確か!?】の続きを読む

    IMG_1728

    【今思うとモドリッチのバロンドール受賞って妥当?】の続きを読む

    IMG_1620

    1: 風吹けば名無し 2018/07/19(木) 14:19:29.06 ID:f7b/+ykbF
    あと1人は?

    【サッカー4大過大評価選手 ジダン、ロナウジーニョ、カカ←あと一人は?】の続きを読む

    1: Glide Across The Line ★ 2018/12/04(火) 07:37:32.86 ID:CAP_USER9
    12/4(火) 6:22配信
    GOAL
    2018年度バロンドールはモドリッチに!UEFA/FIFA年間最優秀選手賞に続き個人賞三冠達成
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00010003-goal-socc
    モドリッチが三冠達成(C)Getty Images
    no title


    フランスのサッカー専門誌『フランス・フットボール』は3日、2018年バロンドール受賞者を発表。ルカ・モドリッチが、世界最高の選手に選ばれた。

    1956年に創設されたバロンドール。世界中のジャーナリストによる投票で、年間最優秀選手が選出される。最終候補者30名の中から、その年最も輝いた選手1人に名誉ある賞が授与されることになる。

    そして2日、バロンドールの受賞者が発表。モドリッチがキャリア初めて栄冠に輝いた。

    モドリッチは昨シーズン、所属クラブのレアル・マドリーでチャンピオンズリーグ史上初の三連覇に大きく貢献。さらに今夏行われたロシア・ワールドカップでは、クロアチア代表の主将として、同国史上初の決勝進出に導いた。大会最優秀選手にも選出されている。

    その活躍から、2018年のUEFA年間最優秀選手賞、FIFA年間最優秀選手賞をすでに獲得。今回のバロンドール受賞で、同年の個人賞三冠達成という偉業を成し遂げている。
    (以下ソース参照)

    【モドリッチがバロンドール受賞したけど、おまえら納得してるの?】の続きを読む

    このページのトップヘ