ムバッペ

    IMG_2065

    1: 久太郎 ★ 2019/06/19(水) 12:15:20.32 ID:btdOnQuM9
     パリSGに所属するフランス代表FWキリアン・ムバッペは19日、都内で行われたメンズスキンケアブランド『BULK HOMME』(バルクオム)のグローバルプロジェクト発表記者会見に出席。弱冠20歳で輝かしい実績を持つサッカー界の“神童”が初来日した。

     ムバッペは今回バルクオムのグローバルアンバサダーに就任。「世界No.1のメンズスキンケアブランドになる」というビジョンを掲げるバルクオムはパリSGともパートナーシップ契約を締結し、今後パリSGの公式ショップ『PARIS SAINT-GERMAIN TOKYO』での製品販売やポップアップストアの出店などを展開する。

     日本企業で初のアンバサダーとなったムバッペは会見に登壇。一言目に、18日深夜に発生した山形県沖を震源とする強い地震に対し、驚きと心痛を語った。

     パートナーシップ契約を結んだ理由を「商品に共感する部分があり、協力したいと思った」と語る。実際に商品を使用し、「すべて高品質ですが、個人的には洗顔ですね。サッカーをしていて洗顔は大事」と感想を述べ、メンズのスキンケアにも「男性としてスキンケアは大事。自信を持つために綺麗な肌でないと」と理解を示した。

     最後には日本への感謝を伝え、「来年の東京五輪でまた来ると思う」とオリンピック出場の意欲を語った。

     ムバッペは2015年にモナコでプロデビューし、17-18シーズンにパリSGに移籍。18-19シーズンにはリーグアン年間最優秀選手賞を受賞した。さらに最優秀若手選手賞も獲得し、リーグアン史上初のダブル受賞に。フランス代表には17年にデビューし、18年のロシアワールドカップでも優勝を経験。今月12日のEURO2020予選ではキャリア通算100ゴールを達成している。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190619-43468393-gekisaka-socc

    【【朗報】ムバッペが初来日wwwwwww】の続きを読む

    IMG_1755

    1: 名無しに人種はない@実況OK 2018/07/01(日) 13:59:57.25 ID:thH6MLvz
    そろそろ語るべき

    【キリアン・ムバッペとかいうやつwwwwwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/05/21(火) 11:10:19.71 ID:WeZ2Qsg69
    5/21(火) 10:33配信
    移籍騒動で火消し? PSG、仏代表FWムバッペ残留を公式発表「この物語は来季も続く」

    今季ダブル受賞のムバッペ、移籍をほのめかす発言で話題となるもクラブが声明発表

     フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)は、ビッグクラブへの移籍の噂が絶えないフランス代表FWキリアン・ムバッペが来季もクラブに残留すると声明を発表した。


     ムバッペは今季リーグアンで32得点を挙げて得点王となり、PSGのリーグ優勝に大きく貢献した。リーグの年間最優秀選手賞、年間最優秀若手選手賞をダブル受賞とタイトルを総なめにした。

     しかし、その授賞式の場でムバッペは「僕のキャリアはターニングポイントを迎えている」「より大きな責任を背負う時がきたとも感じている。それがPSGであれば大きな喜びだ。あるいは、どこか別の場所での新しいプロジェクトになるかもしれない」などと発言し、移籍をほのめかしているのではと話題になった。

     この移籍騒動の火消しを行うかのように、PSGはムバッペに関する公式声明を発表。「パリ・サンジェルマンとキリアン・ムバッペはこの2年間、非常に強い関係で結びついてきた。この物語は来季も続く」と公にエースの残留を主張した。

     ムバッペはレアル・マドリードなどメガクラブが狙っていると再三に渡って報道されている。しかし、PSGとの契約は2023年まで残っており、20歳の神童は来季も花の都パリでプレーを続けることが確実となった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190521-00190347-soccermzw-socc
    no title

    【ムバッペ「レアル行きたいンゴwwwwww」】の続きを読む

    IMG_1473

    1: Egg ★ 2019/04/27(土) 00:10:46.33 ID:w5C0ZzgQ9
    20歳ですでにスーパースターの一人とされるパリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペ(20)。スペイン『マルカ』によると、同じ年齢のときのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)を上回る記録を残しているという。

    2017年8月にモナコからパリSGに加入したムバッペは、その能力の高さをいかんなく発揮。今季はここまでリーグ・アンで30得点を記録しており、2位のFWニコラス・ペペ(リール)を大きく突き放して得点ランキングトップに立っている。
    さらにフランス代表では昨夏にワールドカップ優勝を経験し、最優秀若手選手賞を受賞した。

    同紙によると、ムバッペは所属クラブやフランス代表ですでに92ゴールを記録。一方のメッシは20歳のとき、30ゴールしか決めていなかったという
    さらにUEFAチャンピオンズリーグでも、ムバッペが14ゴールに対してメッシは11ゴール。ちなみに、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユベントス)はわずか2得点だった。

    今シーズンは、ヨーロッパ各国のサッカーリーグの選手のうち、シーズンで最も多くの得点を挙げた選手に贈られる『ヨーロッパ・ゴールデンシュー』で31歳メッシ(33得点)と争っており、その差はわずか3得点。
    すでにリーグ連覇を決めているパリSGは残り5試合、バルセロナは残り4試合となっている。

    すでにメッシさえ経験したことのないW杯優勝を果たしているムバッペ。今後の活躍に目が離せない。

    4/26(金) 10:52配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190426-43466352-gekisaka-socc

    【今のムバッペと20歳のメッシはどっちが上なのか?】の続きを読む

    IMG_1320

    1: 久太郎 ★ 2019/03/30(土) 11:30:24.84 ID:r8RHANMw9
    メッシが選ぶ世界トップ5選手…“イラついたこともある”C・ロナウドを選外にした粋な理由

    バルセロナのFWリオネル・メッシが母国アルゼンチンのラジオ番組に出演し、自分以外で優秀だと思う5選手を明かした。スペイン『マルカ』などが報じている。

     メッシが挙げたのは、パリSGのフランス代表FWキリアン・ムバッペとブラジル代表FWネイマール、チェルシーのベルギー代表MFエデン・アザール、バルセロナのウルグアイ代表FWルイス・スアレス、マンチェスター・シティのアルゼンチン代表FWセルヒオ・アグエロの5選手だ。

     そこにユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドの名前はなかった。スペイン『フットボール・エスパーニャ』によると、メッシは過去10年にわたってバロンドールを争った元レアル・マドリーのエースを選外とした理由について、次のように語っている。

    「私はそのリストにクリスティアーノ・ロナウドを含めなかった。なぜなら、彼が私と同じレベルにいると考えているからだ。彼は(レアル時代に)私を苦しませたが、対戦するのは楽しかった。レアル・マドリーがトロフィーを掲げるのを見てイラついたこともあったけどね」

     また、ライバルの現状については「まだスペインにいてほしいと思ったが、ユベントスをリスペクトしている。彼らは優秀な選手たちによる非常に強いチームで、クリスティアーノの存在によってさらに強くなっている」と言及した。

     バルセロナとユベントスは今季のUEFAチャンピオンズリーグ(欧州CL)でベスト8に勝ち残っており、互いに決勝へ進出した場合のみ、メッシとC・ロナウドの対戦が実現することになっている。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190330-43465313-gekisaka-socc

    【【衝撃】メッシが選ぶ世界トップ5選手…C・ロナウドは?】の続きを読む

    このページのトップヘ