リヴァプール

    IMG_3436

    1: 久太郎 ★ 2019/08/30(金) 02:31:25.91 ID:SNqYlFkl9
    リヴァプールに所属するオランダ代表DFヴィルヒル・ファン・ダイクが2018-19シーズンのUEFA(欧州サッカー連盟)欧州最優秀選手賞に輝いた。ファン・ダイクは初受賞。2011年の現行体制となってからDFの受賞は初となる。

    2018年1月にサウサンプトンからリヴァプール入りしたファン・ダイクは昨シーズン、同クラブの14年ぶり欧州制覇に貢献。プレミアリーグでも、マンチェスター・シティに一歩及ばなかったが、2位に入ったチームの守備の要として活躍した。

    スポーツジャーナリストの投票によって決定されるUEFA最優秀選手賞の最終候補には、バルセロナでリーグ2連覇などに貢献したアルゼンチン代表FWリオネル・メッシと、ポルトガル代表としてUEFAネーションズリーグ優勝を経験し、ユヴェントスでセリエAの8連覇に貢献したC・ロナウドが残っていた。

    そのほか、2019-20シーズンの各ポジションの最優秀選手賞も発表。GKはリヴァプールのブラジル代表GKアリソン・ベッカー、DFはファン・ダイク、MFは今夏にアヤックスからバルセロナに移籍したオランダ代表MFフレンキー・デ・ヨング、FWはメッシがそれぞれ選出されている。また、UEFA女子最優秀選手賞には、リヨンで女子CLを制したイングランド代表DFルーシー・ブロンズが選ばれている。

    【過去のUEFA欧州最優秀選手賞】※所属は受賞当時
    2010-11シーズン:リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2011-12シーズン:アンドレス・イニエスタ(バルセロナ)
    2012-13シーズン:フランク・リベリ(バイエルン・ミュンヘン)
    2013-14シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2014-15シーズン:リオネル・メッシ(バルセロナ)
    2015-16シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2016-17シーズン:クリスティアーノ・ロナウド(レアル・マドリー)
    2017-18シーズン:ルカ・モドリッチ(レアル・マドリー)
    2018-19シーズン:ヴィルヒル・ファン・ダイク(リヴァプール)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190830-00010001-goal-socc

    【ファン・ダイクがUEFA最優秀選手賞を受賞! バロンドールもこれで当確か!?】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2019/08/25(日) 03:34:14.02 ID:l1JwIQwq9
    8/25(日) 3:23配信
    サラーが2得点の躍動…リヴァプール、アーセナルに快勝で開幕3連勝!

     プレミアリーグ第3節が24日に行われ、リヴァプールとアーセナルが対戦した。

     開幕2連勝スタートを切った両チームによる注目の一戦。アウェイのアーセナルは11分にピエール・エメリク・オーバメヤンが、飛び出したGKアドリアンのクリアボールを拾ってループシュートで狙うが、これは枠を捉えず。リヴァプールは21分、エリア内でボールをカットしたサディオ・マネが右足を振り抜くが、これはGKベルント・レノにセーブされた。

     アーセナルはニコラ・ぺぺが31分にエリア手前から左足ミドル、34分にはドリブル突破から左足シュートを放ったが、どちらも得点には結びつかず。リヴァプールは39分にモハメド・サラーがエリア右から右足で狙ったが、シュートは枠の左に外れる。それでも41分、トレント・アレクサンダー・アーノルドの右CKをジョエル・マティプが頭で叩き込んで、リヴァプールが先制に成功した。

     1点リードで折り返したリヴァプールは48分、サラーがエリア内でダヴィド・ルイスにユニフォームを引っ張っれてPKを獲得。49分、サラーがゴール左上に突き刺してリードを2点に広げた。さらに59分、ファビーニョの絶妙な縦パスを受けたサラーが、D・ルイスをかわして右サイドを突破すると、エリア右から左足シュートを流し込み、決定的な3点目を奪った。

     3点を追うアーセナルは85分、ルーカス・トレイラがエリア中央でオーバメヤンの折り返しを受け、右足シュートを突き刺して1点を返した。しかし試合はこのままタイムアップを迎え、リヴァプールが快勝でプレミアリーグ唯一の開幕3連勝。アーセナルは今シーズン初黒星となった。

     次節、リヴァプールは8月31日にアウェイでバーンリーと対戦。アーセナルは9月1日にホームでトッテナムとのノース・ロンドン・ダービーに臨む。

    【スコア】
    リヴァプール 3-1 アーセナル

    【得点者】
    1-0 41分 ジョエル・マティプ(リヴァプール)
    2-0 49分 モハメド・サラー(PK)(リヴァプール)
    3-0 59分 モハメド・サラー(リヴァプール)
    3-1 85分 ルーカス・トレイラ(アーセナル)

    【スターティングメンバー】
    リヴァプール(4-3-3)
    アドリアン;A・アーノルド、マティプ、ファン・ダイク、ロバートソン;ヘンダーソン、ファビーニョ、ワイナルドゥム(69分 ミルナー);サラー、フィルミーノ(86分 ララーナ)、マネ(77分 チェンバレン)

    アーセナル(4-3-1-2)
    レノ;メイトランド・ナイルズ、ソクラティス、D・ルイス、モンレアル;ゲンドゥージ(86分 ムヒタリアン)、ジャカ、ウィロック(81分 ラカゼット);セバージョス(61分 トレイラ);ぺぺ、オーバメヤン

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190825-00972073-soccerk-socc
    no title

    【【速報】リヴァプールがアーセナルを下す!サラーが2得点!】の続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/07/11(木) 20:56:59.88 ID:n5eQTiSC9
    イングランド代表FWダニエル・スターリッジが行方不明だった愛犬と再会を果たしたようだ。英『スカイ・スポーツ』が伝えている。

     昨季限りでリバプールを退団したスターリッジは9日、自身のインスタグラム(@danielsturridge)を更新。ロサンゼルス滞在中に空き巣被害に遭い、愛犬を盗まれたことを明かしていた。

     この事件はアメリカでもニュースとして取り上げられ、スターリッジは愛犬を取り戻すために2万ポンドから3万ポンド(約271~407万円)の懸賞金を提示。協力を募ったこともあり、無事に見つかったようだ。

     スターリッジは10日、愛犬であるポメラニアンのルッチくんと再開できたことをインスタグラムで報告した。

    「ルッチが正式に家へ帰ってきた」

    「心から嬉しいよ。SNSで僕らをサポートし、このことを広めてくれた人たちに大きな感謝を送りたい」

     同メディアによると、『キラ・フェイム』というラッパー名で活躍するフォスター・ワシントン氏の甥がルッチくんを発見。スターリッジは友人とともに南ロサンゼルスまで向かい、愛犬を受け取ったという。

     なお、ロサンゼルス警察は今回の事件の調査を続けているが、犯人はまだ逮捕できていないとのことだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190711-43469156-gekisaka-socc

    <関連スレッド>
    【サッカー】リバプール退団FWスタリッジが悲痛なSOS「犬が盗まれた。何でも払う。戻ってきて…」
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1562673954/

    【【朗報】空き巣被害のスターリッジが愛犬と再会…犯人はまだ逮捕されず】の続きを読む

    1: 久太郎 ★ 2019/07/09(火) 21:05:54.02 ID:nJAYfabd9
     昨季限りでリバプール退団が決まっているFWダニエル・スターリッジが9日、自身の公式インスタグラム(@danielsturridge)を更新し、アメリカ滞在中に愛犬を何者かに盗まれたことを伝えている。

     これまで数日に1回の更新頻度だったスターリッジは同日、わずか2時間足らずの間に2本の動画と4枚の画像を一気に投稿。動画では空き巣に遭った報告と、犯人とされる男たちの映像が映し出されており、残りの画像はすべて盗まれた愛犬の姿だ。

     スターリッジはキャプションで「犬が盗まれた。何でも払う。戻ってきてくれ…」とコメント。事件は8日夜、自身が不在だった2時間ほどの間に起きたといい、何らかの情報を求めているようだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190709-43469092-gekisaka-socc

    画像
    no title

    【【悲報】これは許せない・・・リバプールを退団したスタリッジが愛犬を盗まれる・・・】の続きを読む

    1: Egg ★ 2019/06/24(月) 12:49:33.49 ID:t4RUwqhN9
    エジプト代表の主将を務めるMFアフメド・エルムハマディは、リバプールの前線トリデンテの一角を担う同胞のFWモハメド・サラーが、世界最高の選手3人のうちの1人という地位を獲得することができたと感じているようだ。スペイン紙「AS」が報じた。

     今季、サラーはリバプールで素晴らしいシーズンを過ごした。プレミアリーグこそマンチェスター・シティに競り負けて2位という結果になったが、先月に行われた欧州最高峰の舞台であるUEFAチャンピオンズリーグ(CL)決勝ではトットナムに2-0で勝利。CL制覇に大きく貢献するとともに、公式戦27得点、リーグ戦では22ゴールを奪って2年連続の得点王に輝いた。また現地時間21日から母国で開幕するアフリカネーションズカップにおいては、エジプトを優勝に導くためにチャレンジをしようとしている。

     エジプト代表の主将を務め、同僚の1人としてアフリカネーションズカップに出場するエルムハマディは、サラーがアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドと肩を並べ、世界一の地位に値する選手になったと主張している。

    「サラーは現在、世界の選手でベスト3のうちの1人だ。これは国にとって、エジプト代表にとって大きなことだよ。サラーはどのチームに所属していても大いに役立つだろう。誰もが彼のパフォーマンスに期待している。これはエジプト代表にとってポジティブなことであり、優れた付加価値だ。我々は1つのチームとしてプレーするが、サラーと一緒にいることはチームとして、そして選手として我々にとってポジティブで重要なことなんだ」

     アフリカネーションズカップでエジプト代表を優勝に導くことができれば、今年のバロンドール受賞の可能性も出てくるサラー。代表チームでも、タイトルを獲得することができるだろうか。

    6/21(金) 22:25配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190621-00198211-soccermzw-socc

    写真no title

    【メッシ、C・ロナウドの次はサラーだよな?】の続きを読む

    このページのトップヘ