武藤嘉紀

    IMG_1322

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2019/03/30(土) 10:19:54.37 ID:9F2NjaVP9
    昨夏約950万ポンドでニューカッスルに加入した武藤嘉紀だが、度重なる負傷とアジアカップ出場もあり、満足な出場機会を得られていない。

    ベニテス監督

    「明らかに彼にはそれほど時間がなかったが 我々には他にフィットした選手がいたため 武藤が彼らとプレーできないのは残念に思う。

    彼はここに来てハードワークし 相手選手を追いかけ、スペースへ走りこんだ それは我々が彼に期待したものだった」

    武藤は英語を学んでおり進歩しているがまだ流暢には程遠い。これが武藤の進歩に影響を与えているという。

    ベニテス監督

    「彼はチームメイトとお互いを理解するため英語のレッスンを受けており良いコミュニケーションができるようになっている。彼の仕事量や活力について心配している人は誰もいないよ」

    しかし、この冬にクラブ最高額の移籍金でアルミロンが加入したことで

    武藤の序列はさらに下がった。

    ベニテス監督

    「彼が周りの選手との理解を深めていることは知っているが、アルミロンとの競争は続けなければならないね」

    http://news.livedoor.com/article/detail/16238914/
    2019年3月30日 5時15分 Sportiva

    https://soccer.yahoo.co.jp/ws/player/detail/10011868
    成績

    【【悲報】武藤嘉紀がニューカッスルで苦しむ理由 13試合1得点 (先発5試合)】の続きを読む

    1: Egg ★ 2018/10/08(月) 18:58:19.00 ID:CAP_USER9
    ベニテス監督、武藤の英語力について「我々の予想を下回るものだった」と言及

    ニューカッスルのFW武藤嘉紀は、現地時間6日に行われたプレミアリーグ第8節マンチェスター・ユナイテッド戦(2-3)で移籍後初ゴールをマークしたなか、指揮官は武藤にプレー面以外で改善を求めているという。英紙「ザ・サン」が報じている。


    【動画】鋭い反転から左足一閃の「美しいフィニッシュ」 ニューカッスルFW武藤嘉紀、名門ユナイテッドから待望のプレミア初ゴール
    https://www.football-zone.net/archives/139941/2?utm_source=yahoonews&utm_medium=rss&utm_campaign=139941_6

    続きを読む↓
    10/8(月) 18:50配信フットボールゾーン
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181008-00139941-soccermzw-socc

    【サッカー】<サムライがってくれた!>地元ファンが大興奮!武藤嘉紀/ 一問一答「このチャンス逃したら次いつ来るかわからなかった」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538885842/

    【サッカー】<初ゴールの武藤嘉紀(ニューカッスル)>英メディアは軒並み好評価!「素晴らしいゴール。最高の補強ということがわかった」
    http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538861544/
    IMG_8350
    引用元:Getty images
    【武藤の英語力がヤバイwwwwww】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/10/07(日) 01:49:58.59 ID:CAP_USER9
    10/7(日) 1:44配信
    武藤嘉紀がプレミア初ゴール! マンチェスター・Uを相手にオールド・トラフォードでGKデ・ヘアの牙城を崩す!

    武藤嘉紀がプレミアリーグ初ゴールを決めた。
    続きを読む↓
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00010004-goal-socc
    IMG_8286
    引用元:Newcastle公式Twitter
    【マンUに逆転負けするも、武藤嘉紀がプレミア初ゴール! 】の続きを読む

    1: ほニーテール ★ 2018/09/06(木) 12:21:51.85 ID:CAP_USER9
    ニューカッスル・ユナイテッドのラファエル・ベニテス監督は、ここまでインパクトを残せていない武藤嘉紀を擁護した。イギリス『ザ・ノーザン・エコー』が伝えた。

    今夏に950万ポンド(約14億円)でマインツからニューカッスルに加入した武藤。ここまでプレミアリーグの3試合に途中出場し、1-3で敗れたカラバオカップのノッティンガム・フォレスト戦では先発出場を果たした。

    ベニテス監督のもとで出場機会はある程度手にしているものの、依然としてゴールやアシストという形でチームに貢献できていない武藤。チームも公式戦1分4敗と未だ未勝利であり、苦しんでいる。

    指揮官は日本代表FWが本来のポジションで十分にプレーできていないことが背景にあると認めた。

    「彼はストライカーだと私は考えている。我々には2つのポジションに選手がいなかったが、彼は両方でプレーできる選手だ。ただ、彼は少し不運だった。なぜなら、カーディフとの一戦で、我々はシステムを変えなくてはならず、彼は中盤でのプレーを余儀なくされた」

    「チェルシー戦でも彼が入った時にシステムを4-1-4-1に変えたから彼は下がり目でプレーする必要があった。今のところ出場した試合で、彼が理想とするポジションでプレーできていない」

    ベニテス監督が求めるハードワークに関して、武藤は期待に応えられているようだが、ストライカーとしてのインパクトを残すにはもう少し時間がかかりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180906-00000006-goal-socc
    no title

    【プレミアで苦しむ武藤、ここから活躍できるか・・・ 】の続きを読む

    1: 豆次郎 ★ 2018/08/30(木) 05:55:09.83 ID:CAP_USER9
    8/30(木) 5:52配信
    武藤嘉紀が移籍後初先発も…ニューカッスル、終了間際の2失点で2部相手に敗戦

     カラバオ・カップ2回戦が29日に行われ、日本代表FW武藤嘉紀が所属するニューカッスルは、ノッティンガム・フォレスト(2部)に1-3で敗れた。

     武藤は移籍後初のスタメン出場を果たしたが、見せ場を作れず、77分に途中交代した。ニューカッスルは開始2分に先制点を許したが、後半アディショナルタイム2分にサロモン・ロンドンが土壇場で同点とする。しかしその後、2失点を喫して敗れ、2回戦敗退となった。

     ニューカッスルは次戦、9月1日のプレミアリーグ第4節でマンチェスター・Cとのアウェイゲームに臨む。

    【スコア】
    ノッティンガム・フォレスト 3-1 ニューカッスル

    【得点者】
    ノッティンガム:D・マーフィー(2分)、キャッシュ(90+4分)、ディアス(90+7分)
    ニューカッスル:ロンドン(90+2分)

    【スターティングメンバー】
    ニューカッスル(4-4-2)
    ダーロウ;ステリー、シェア、フェルナンデス(69分 ペレス)、クラーク;アツ、キ・ソンヨン、ロングスタッフ、ケネディ;武藤(77分 J・マーフィー)、ホセル(82分 ロンドン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180830-00822002-soccerk-socc
    no title

    【武藤嘉紀が移籍後初先発の結果...】の続きを読む

    このページのトップヘ